ロックバンド「火花」オフィシャルブログ

いつからだろうか、音楽を忘れていた。 大人になり、仕事が忙しくなり、時間がなくなり・・・  しかし、魂が忘れていなかった。ギターを弾き、ドラムを叩く。あいつらが帰ってきた。

笑ってたいのに

世界は誰のもの?

7月8日、新大久保のライブハウス「水族館」でのライブ動画です。
アンコールで演奏した「世界は誰のもの?」という曲です。
良ければ見てください!

 

侍の子らしく

P8251528
新曲「侍の子らしく」練習中!



侍の子らしく
(リップンチェンシン) 

 

  何にも言わないまま 歳取って死ぬのかい

自分が天国行く為だけ ただ祈るのかい

一度くらいは腹を据えて

男らしく生きてみようぜ

 

愛されたいから 陰口きくのかい

守りたい人もなく 綺麗でいれるのかい

愛されたいなら指輪を捨てても

女らしく生きてみようぜ

 

試す事も無いまま 馬鹿にして笑うのかい

楽なポジションのまま 鬱で苦しむのかい

嘘を吐くなら損する時だけ

日本人らしく生きてみようぜ

 

生まれたからには死に様見据えて

侍の子らしく生きてみようぜ

 

生まれたからには死に様見据えて

リップンチェンシン生きてみようぜ

 

愛されて生まれて

愛されて育って

愛された分だけ

愛そうぜ



嘗ての日本人を、‘兎に角明るく、強く、優しかった。’と日本を訪れた外国人が書物に残している。
しかし、豊かになった筈の現代の俺達は、‘暗く、弱々しく、鬱気味で、人を押しのける事でしか自信を持てずにいる’様に見える。
自分達が失ってしまったものを今一度見直したい気持ちで一杯だ。
リップンチェンシンとは、嘗ての同胞(今でも自分の気持ちは変わらないが)台湾語で‘真面目で、勤勉で、嘘を吐かない日本人的’という最高の褒め言葉。
リップンチェンシンと言う有り難い言葉に恥じない様に生きてみたくはないか?

アメノウズメ



P8251526

P8251527




ライブ日程

8月30日(水)午後9時 下北沢のライブハウス「ブレス」 
http://breath335.com/


9月27日(水)午後8時六本木のクラブ「EDGE」
http://www.club-edge.net/top.html


10月25日(水)時間未定 下北沢のライブハウス「ブレス」 
http://breath335.com/


11月4日(土)午後8時新大久保のライブハウス「水族館」
http://naks.biz/suizokukan/


12月16日(土)午後7時半 新宿歌舞伎町のミュージックバー「サークル」
http://musicbarcircle.com/
火花初のワンマンライブ!
ライブ終了後、忘年会もやります!!
お時間がある方、ぜひぜひ、いらしてください。
いっしょに盛り上がりましょう!!!




空はこんなに青いのに

IMG_2785

Facebookに、このブログのことを投稿したら、すごいアクセス数になりました。
見てくれて、ありがとうございます。
感謝です。

このブログは、ドラムのマサがいつも投稿しています。
アクセス数が伸びたことをウズメに言ったら、曲の紹介でもしようよ。
ということで・・・・・

火花の楽曲は、すべて、ウズメの作詞・作曲です。
その中で、詩のような歌詞を紹介します。



空はこんなに青いのに

作詞・作曲 アメノウズメ 

言葉で埋めて 心の隙間を

涙を乗り越えた強い眼差しで

失くしたかけらなのに 

何時までも手放せずに

失くした同じものを 

何時までも探している

空はこんなに青いのに

 

笑いで邪魔して こみ上げる思いを

静かにならないで 昔が戻るから

忘れた筈なのに

心は囚われて

一人でいたいのに

一人は寂しくて

空はこんなに青いのに



ウズメからのコメントです。

人の幸せは、今感じる喜びの気持ち。
人の悲しみは、その喜びを失った気持ち。
幸せが強かった人程、悲しみ、苦しみが強い。

人は上昇志向の強い生き物で、喜びを増やせ続けなければ、苦しみ、悲しみにも囚われる。

一生笑ってられる人間は、一時の喜びを感謝出来る人間だけ。
そんな風に生きられたらと思う歌。


空はこんなに青いのに



ギャラリー
  • ウズメより
  • ウズメより
  • ウズメより
  • ウズメより
  • ウズメより
  • ボンゾ仕様
  • ボンゾ仕様
  • ボンゾ仕様
  • ボンゾ仕様