ロックバンド「火花」オフィシャルブログ

いつからだろうか、音楽を忘れていた。 大人になり、仕事が忙しくなり、時間がなくなり・・・  しかし、魂が忘れていなかった。ギターを弾き、ドラムを叩く。あいつらが帰ってきた。

こんにちは!ドラムのマサの投稿です。

ラディック 新旧対決

IMG_1177

買ったばかりの79年ビンテージラディック402と前に買った現行版の402を持って、
早速、スタジオへ。

左が79年。
右が去年新品で買ったもの。
エンブレムが違いますね!
ビンテージラディックは、ブルー&オリーブバッジです。

微妙に高さが違いますね!
同じサイズ 14×6.5 なのに、ビンテージラディックの方が低いです。


IMG_1178

さてと、79年から叩くと・・・・
「おっ! いい音。まさしくボンゾ!」
叩いているとなんか楽しくなってきます。


IMG_1182

スナッピーはグレッチの42本、ヘッドはREMOに変更してあり、
まさしくボンゾ仕様です!


IMG_1180

こちらは、402現行版。

IMG_1181

ヘッドもスナッピーも純正です。
いろいろチュ-ニングしてみましたが、全然違う音です。
でも、こっちもいい音をしています!


同じ402ですが、まったく違う音。
79年は割と軽いマイルドな音ですが、現行版の方は重く硬い音。
どっちもいい音です。
レコーディングは79年で、ライブは現行版にしようなんて、
勝手に考えています。

レコーディングの今のところ予定は・・・・・
ないですが・・・・







ビンテージラディック

IMG_1169

「今日は、見るだけだぞ!」
と自分に言い聞かせて、楽器屋さんに入る。


IMG_1171

おっ!
たくさんのスネア。
ラディック402は・・・・・

ありますね・・・・
新品からビンテージものまで。
新品は去年買いました。
ほしいのは、ビンテージ。
それも70年代もの。

ビンテージは、70年代ものが2つ、80年代ものが1つありました。
「見るだけだぞ!」と自分に言い聞かせていたけど、
「でも、音を聞くぐらいなら・・・」

まずは、80年代ものを叩くと、
いい音がしますね。
でも、ほとんど今の402と同じ音です。

そして、70年代ものは?
「おっ!いい音!」

そして、もう一つの70年代ものは?
同じ70年代後半ですが、音が微妙に違う。
「おっ!まさしくボンゾの音だ!これだ!!」
(ボンゾは、ジョン・ボーナムのこと)



IMG_1176

「どうしようか・・・」

でも、もう心の中では。
「えいっ!買ってしまえ!」


IMG_1175

買ってしまいました!

新品では、6万円ですが、
ビンテージもの、それも70年代ものは、13万8千円。
倍ですね。
でも、前は、20万円以上しました。

続く・・・・・








モノクローム

IMG_1133

モノクロームのライブに行ってきました。
モノムローム?何のバンド?

ドラムの五十嵐公太さんは、元ジュディアンドマリーのドラムで、
そして、私と高校の同級生なのです。

初めて見ました。
結構、ヘビーメタルな曲をやってました。
公太も激しいドラムを叩いていました。
同じ年?


IMG_1134

ボカールは、女性です。
若い・・・・・
20代で、ビジュアル系!
でも、ギターはおっさん!!
公太は?


IMG_1138

アコースティックの曲も。
幅広いですね。

新曲の「プリズム」という曲は、かなりポップな曲でした。
売れることを意識した曲に仕上げていました。


IMG_1149

ドラムの公太。
なぜかマスクをかぶっている・・・・・
それもフードもして・・・・・

公太のドラムをじかに見たのは、高校生以来。
そう、あれは、高校3年生の文化祭。
公太のバンドはとりで、私のバンドは前座の前座。
公太のドラムテクニックを見て、自分の才能のなさを感じた。
プロになることをあきらめた瞬間だった。
公太は、プロになり、ジュディアンドマリーのドラマーになった。
私は、ドラムをやめて、猛勉強して、第一志望の大学にはいった。
あの時、夢をあきらめたから、今の自分がある。
しかし、2年前からまたドラムを始め、また同じ夢を追っている。

そして、また公太のドラムを見た。
日本を代表するプロドラマーのテクニック!
また衝撃である。
でも、今回は自分の才能のなさを感じるより、何か目標を感じた!
公太のドラムに近づきたい!!


IMG_1156

ライブが終わり、スタッフがドラムをかたづけている。


IMG_1154

公太のドラム。
ツインバスだが、深さが違う。
ツインペダルにしていない理由がわっかた。
これから、スタッフが車に積むのでしょう。

自分のドラムで、ライブをやりたい。
でも、一人で、運んで組み立てるのは、無理だな・・・
と勝手に思っていますが、実はまだ自分のドラムがない。
プロ仕様のドラムを注文していますが、まだ届きません。


六本木ライブ! その3

IMG_1108

ライブのスタート時間が迫ってきました。

しかし・・・・

お客さんは、ゼロ。
大丈夫かな・・・・


IMG_1110

一組目のライブが始まりました。
ソロです。

しかし・・・

お客さんがゼロ。
歌は、そこそこうまいのに・・・・・


IMG_1117

さあっ!
火花のライブです。

お客さんだんだんやってきました。
よかった・・・・

ウズメが準備をしています。


IMG_1120

おっ!
タンクトップ!!
やる気満々のウズメ。


IMG_1118

スタンバイのヤス。
今日もライブ、盛り上がろうぜ!


IMG_1119

うん? 何に?

リハーサルの時は、気が付かなかったけど・・・

げっ!
スネアに血が・・・・・
いやな予感・・・・


19399269_1401221853260813_395088967136270020_n

「行くぜ!」
ウズメの掛け声で、ライブがスタート!
火花のロックンロールショー!!
まずまずのスタート。

そして、2曲目。
そこに悲劇が・・・・
ウズメのギターの弦が切れたのだ。
「MCよろしく!」と言って、楽屋に弦を取りかえに行ってしまった。


IMG_1124

取り残されたヤスと私。
どうしよう・・・・・
この沈黙。

ヤスは、MCをしないようだし・・・・

俺?
気の利いたMCはできないよ・・・・
人の前でしゃべるのは、大の苦手。
だから、無理して何かしゃべっても、逆に盛り下げてしまう。

どうしよう・・・・
時間だけがたっていく。

お客さんが、じっとこちらを見ている。

沈黙の5分30秒。
魔の5分30秒。

弦は切れることはある。
プロだったら、替えのギターをもってきている。
プロだったら、弦が切れてもライブを中断しない。
でも、アマだから、中断していいわけではない。
お客さんはお金を払っている以上、プロもアマも関係なく、
お客さんが楽しんでくれるライブをしなくてはいけない。

トラブルに何も対処できなかったのが悲劇である。
気の利いたMCを日ごろから、練習するべきだった。
でも、やっぱりウズメのようなMCはできないよな・・・
今後、弦が切れたらどうしよう・・・

IMG_1125

急いで戻ってきたウズメ。
予備の弦がなく、1組目の人のギターを借りてきたらしい。

ライブ再スタート。
いつも使っているギターでないので、いつもの調子がでないようだ。
MCでは・・・
「ギターを貸すと言うことは、自分の奥さんを貸すということで・・・・
人の奥さんで緊張して・・・・」
とか言っていたが、あとで、
「ギターのストラップがはずれたので、
人のギターを落としてはいけないと気になって調子がでなかった。」
と言っていた。



IMG_1128

そして、またのトラブル。
ウズメのギターの音がでなくなって、また曲を中断。

今回のライブは、本当にお客さんに申し訳ない。
すみません。
お金を払ってみてもらうレベルではないライブでした。

反省の多いライブで、今後の課題です。


19400089_1401221883260810_1039217392926417469_n

ライブが終わったあとの打ち上げです。
今回も多くの方が来てくれてありがとうございます。
音楽を通して、仲間が増える感じで、うれしいです。
本当にありがとうございました!
感謝です。



19275016_1401221903260808_4758031834303024021_n

もっといいライブをしたい。
今回のライブを反省して、課題を克服して、いいライブをしたい。
多くの方に喜んでもらえるライブをしたい。

でも、気の利いたMCはできないよな・・・・
どうしよう・・・・


次のライブは、
7月8日。
新大久保にある水族館というライブハウス。
http://naks.biz/suizokukan/

よろしくお願いします!

六本木ライブ! その2

IMG_1099

今回のライブは、3組の出演。
火花は2番目です。

持ってきたツインペダルとスプラッシュシンバルとカウベルをセット。
お店のスタッフが、マイクをセットして、セッティング終了。
ドラム一つ一つにマイクがついています。
ライブハウスでは、ドラムは生の音のことが多いのですが、
クラブEDGEは、広いので、ドラムの音をマイクをとおして、スピーカから出します。


IMG_1098


私のドラムは、パワー派ではありません。
でも、今回はマイクで音をひろいますので、
迫力ある音が期待できます。
楽しみ・・・・

でも、ライブでは悲劇が・・・・・


IMG_1100

おっ!
楽屋がある!!
本格的です。

ウズメは、仕事で、リハーサルが来れないということで、
ヤスと二人でのリハーサル。
ウズメがリハーサルをしていれば・・・・・
あの悲劇は起こらなかったかも・・・・・


IMG_1102

リハーサルが終わり、ライブまで時間があるので、
腹ごしらえ。
久しぶりの更科本店に行きました。


IMG_1103

おそばがくるまで、この前のスタジオでの音源を聞いてチェック。
前回のリハーサルで変更したことがいくつもあり、不安材料がいくつも。
ヤスと入念にチェック。
でも、この努力もあの悲劇で・・・・


IMG_1104

いつもは、健康を考えて、油ものは食べませんが、
パワーをつけるために、海老の天ぷらです。
コシのあるそばで、おいしかった!


IMG_1106

ライブまで、時間があります。
ヤスと二人で、最終打ち合わせ。


IMG_1107

時間があるので、もう1枚、パチ!
この時は、あの悲劇が起こるなんて考えもしなかった・・・・・


続く・・・・

けど、あの悲劇で、ブログを書くことに気分がのらない・・・・
続きは、明日以降にしようっと。














ギャラリー
  • チュナーとミュートジェル
  • チュナーとミュートジェル
  • チュナーとミュートジェル
  • チュナーとミュートジェル
  • ウズメのギターが・・・
  • ウズメのギターが・・・
  • ウズメのギターが・・・
  • 友人のライブ
  • 友人のライブ