ロックバンド「火花」オフィシャルブログ

いつからだろうか、音楽を忘れていた。 大人になり、仕事が忙しくなり、時間がなくなり・・・  しかし、魂が忘れていなかった。ギターを弾き、ドラムを叩く。あいつらが帰ってきた。

メンバーの日常

友人のライブ

IMG_1255

友人のライブに行ってきました。


IMG_1254

下北沢のスタジオです。
観客が入る大きなスタジオで、ライブをやってました。


IMG_1291

全員、歯科医師だそうです。
それで、歯医者さんバンドと言われてました。


IMG_1292

右のギターが友人です。
歯医者には、見えませんね!
有名なブルースの曲をやってました。
楽しそうです。

音楽はいいですね。
何歳になってもできるし、楽しい仲間でやれれば、それは楽しい。








モノクローム

IMG_1133

モノクロームのライブに行ってきました。
モノムローム?何のバンド?

ドラムの五十嵐公太さんは、元ジュディアンドマリーのドラムで、
そして、私と高校の同級生なのです。

初めて見ました。
結構、ヘビーメタルな曲をやってました。
公太も激しいドラムを叩いていました。
同じ年?


IMG_1134

ボカールは、女性です。
若い・・・・・
20代で、ビジュアル系!
でも、ギターはおっさん!!
公太は?


IMG_1138

アコースティックの曲も。
幅広いですね。

新曲の「プリズム」という曲は、かなりポップな曲でした。
売れることを意識した曲に仕上げていました。


IMG_1149

ドラムの公太。
なぜかマスクをかぶっている・・・・・
それもフードもして・・・・・

公太のドラムをじかに見たのは、高校生以来。
そう、あれは、高校3年生の文化祭。
公太のバンドはとりで、私のバンドは前座の前座。
公太のドラムテクニックを見て、自分の才能のなさを感じた。
プロになることをあきらめた瞬間だった。
公太は、プロになり、ジュディアンドマリーのドラマーになった。
私は、ドラムをやめて、猛勉強して、第一志望の大学にはいった。
あの時、夢をあきらめたから、今の自分がある。
しかし、2年前からまたドラムを始め、また同じ夢を追っている。

そして、また公太のドラムを見た。
日本を代表するプロドラマーのテクニック!
また衝撃である。
でも、今回は自分の才能のなさを感じるより、何か目標を感じた!
公太のドラムに近づきたい!!


IMG_1156

ライブが終わり、スタッフがドラムをかたづけている。


IMG_1154

公太のドラム。
ツインバスだが、深さが違う。
ツインペダルにしていない理由がわっかた。
これから、スタッフが車に積むのでしょう。

自分のドラムで、ライブをやりたい。
でも、一人で、運んで組み立てるのは、無理だな・・・
と勝手に思っていますが、実はまだ自分のドラムがない。
プロ仕様のドラムを注文していますが、まだ届きません。


CRAWFISH AKASAKA

IMG_0984

赤坂に行ってきました。
ウズメと待ち合わせです。


IMG_0985

赤坂の街を歩きます。
ウズメが「そばを食べよう!」と蕎麦屋さんへ。


IMG_0986

まずは、ビールで乾杯!
ウズメは、小麦を食べませんので、ビールでなく日本酒。


IMG_0988

ウズメが「ここのそばは、小麦粉がはいってないんだ。」
確かにおいいしそばでした。

そばにからしがついてきました。
店員さんに聞いたら、
「新潟では、そばにからしをつけて食べます。」
へえ~・・・・そんなんだ。



IMG_0990

夜の赤坂を歩くウズメ。
どこに行くのでしょうか?


IMG_0991

今日の目的は、CRAWFISH AKASAKA。
ライブハウスです。


IMG_0998

ブルースセッションです。
参加者は、プロやセミプロで、ハイクラスセッションです。
参加者みんな、うまいですね。
腕に自信がないとでれません。
ドラムは、ツインドラムです。

ウズメと私は・・・・
ただの観覧者です。


IMG_1005

おっ! これはめずらしい。
ドラムの二人とベースが女性です。
いいセッションでした。


IMG_1007

最後は、プロのブルースバンド「ZZ‘Z」の演奏です。
坂本九さんの「上を向いて歩こう」のカバーです。
いい感じのブルース曲になってました。

ベースの新井さんは、元ダウンタウンブギウギバンドのベースをやってた人です。
そして、その新井さんは、北海道に引っ越しをするそうで、送別会でした。
いいですね、北海道。
自然がたくさんあり、食べ物がおいしくて。
でも、冬は寒いので、体にはお気をつけてください!

スティング

IMG_0909

久しぶりに日本武道館に行きました。
前に来たのは・・・・

30年前の1987年。
デッド・オア・アライブ。
主催はマハラジャで、アリーナには椅子がなく、武道館が巨大なディスコになりました。


IMG_0910

ウズメがスティング行こうって、チケットをとってくれて、
「前から16番目だぞ。」
と言っていたが・・・・

2階席の16番目。

ステージが遠い。
望遠鏡を持ってくればよかった。


DSCF1325

スティング、よかった。
なつかしいポリスの曲もたくさんやってくれて、うれしかったな。

20曲ぐらいやったでしょうか。
MCもほとんどなく、歌いぱなっしで、息切れもなく、完璧なボーカル。
すごい体力です。
きっと健康には、かなり気をつかっているんだろうな。


DSCF1323

遠くて、顔がわからない・・・・

スモークや紙吹雪など派手な演出はなく、
音楽を聞かせる大人のいいライブでした。


DSCF1324

光の演出だけです。
音楽の合わせて色が変わります。
いい音楽と何か芸術作品を見ているような錯覚になりました。

いや・・・・いいライブでした。

でも、本当は、ポリスの全盛期のライブを見たかったな・・・・








祝!サークル開店1周年

IMG_0895

歌舞伎町にあるライブハウス「サークル」に行ってきました。
開店1周年記念パーティーです。


IMG_0894

ここの生ワインがおいしいのです!

生ワイン?
樽にはいったワインです。

IMG_0904

みんなが知っている往年のヒット曲のカバーのライブ!
盛り上がりました。
音楽とワインと・・・・・
楽しい夜を過ごしました。


IMG_0899

「サークル」のオーナーの雑賀さんです。
さすがプロのドラマー、すごいテクニックをもっています。
勉強になりました!

開店1周年おめどうございます!

月に2回、雑賀さんの個人レッスンを受けています。
これからもよろしくお願いします!!



ギャラリー
  • チュナーとミュートジェル
  • チュナーとミュートジェル
  • チュナーとミュートジェル
  • チュナーとミュートジェル
  • ウズメのギターが・・・
  • ウズメのギターが・・・
  • ウズメのギターが・・・
  • 友人のライブ
  • 友人のライブ