ロックバンド「火花」オフィシャルブログ

いつからだろうか、音楽を忘れていた。 大人になり、仕事が忙しくなり、時間がなくなり・・・  しかし、魂が忘れていなかった。ギターを弾き、ドラムを叩く。あいつらが帰ってきた。

楽器

チュナーとミュートジェル

IMG_1392

今までは、音を聞いて、チューニングしていましたが、ほとんど感覚でした。
どうもうまくいかないので、チュナーを買いました。


IMG_1393

数値で、チューニングしますので、わかりやすいけど・・・
その数値を保存したり、データーを集めたりする必要があります。

http://tune-bot.com/artist-tuning.html

有名?なドラマーのデーターがありますが・・・・
知っているドラマーがいない・・・・

そりゃそうだ。
好きなドラマーは、ジョン・ボーナムやイアン・ペイス。
70年代は、ドラムのチュナーは、ないから。


IMG_1394

ミュートジェルも買いました。
今までは、ミュートするために、ガムテープを貼っていましたが、
このガムテープがどうしても自分の美的感覚にあいませんでした。
このミュートジェルは、見た目がいいですね。


IMG_1396

グミみたいな感じです。
こんな小さいのを1個貼るだけで、しっかりミュートします。
いいですね。
これで、気分がよくなりました。
よーし、個人練習がんばります!



ウズメのギターが・・・

IMG_1341

ウズメが新しいギターを持ってきました。
調子いいようです。
しかし・・・・・


IMG_1342

折れた!!!!






いやいや、これは折り畳みのギターでした。


IMG_1339

新曲のコード進行についての打ち合わせ。
ウズメとヤスの意見の出し合いです。

2時間かけて、新曲が仕上がってきました。
新曲は、8月30日のライブで発表します!
お楽しみに!!



ラディック 新旧対決

IMG_1177

買ったばかりの79年ビンテージラディック402と前に買った現行版の402を持って、
早速、スタジオへ。

左が79年。
右が去年新品で買ったもの。
エンブレムが違いますね!
ビンテージラディックは、ブルー&オリーブバッジです。

微妙に高さが違いますね!
同じサイズ 14×6.5 なのに、ビンテージラディックの方が低いです。


IMG_1178

さてと、79年から叩くと・・・・
「おっ! いい音。まさしくボンゾ!」
叩いているとなんか楽しくなってきます。


IMG_1182

スナッピーはグレッチの42本、ヘッドはREMOに変更してあり、
まさしくボンゾ仕様です!


IMG_1180

こちらは、402現行版。

IMG_1181

ヘッドもスナッピーも純正です。
いろいろチュ-ニングしてみましたが、全然違う音です。
でも、こっちもいい音をしています!


同じ402ですが、まったく違う音。
79年は割と軽いマイルドな音ですが、現行版の方は重く硬い音。
どっちもいい音です。
レコーディングは79年で、ライブは現行版にしようなんて、
勝手に考えています。

レコーディングの今のところ予定は・・・・・
ないですが・・・・







ビンテージラディック

IMG_1169

「今日は、見るだけだぞ!」
と自分に言い聞かせて、楽器屋さんに入る。


IMG_1171

おっ!
たくさんのスネア。
ラディック402は・・・・・

ありますね・・・・
新品からビンテージものまで。
新品は去年買いました。
ほしいのは、ビンテージ。
それも70年代もの。

ビンテージは、70年代ものが2つ、80年代ものが1つありました。
「見るだけだぞ!」と自分に言い聞かせていたけど、
「でも、音を聞くぐらいなら・・・」

まずは、80年代ものを叩くと、
いい音がしますね。
でも、ほとんど今の402と同じ音です。

そして、70年代ものは?
「おっ!いい音!」

そして、もう一つの70年代ものは?
同じ70年代後半ですが、音が微妙に違う。
「おっ!まさしくボンゾの音だ!これだ!!」
(ボンゾは、ジョン・ボーナムのこと)



IMG_1176

「どうしようか・・・」

でも、もう心の中では。
「えいっ!買ってしまえ!」


IMG_1175

買ってしまいました!

新品では、6万円ですが、
ビンテージもの、それも70年代ものは、13万8千円。
倍ですね。
でも、前は、20万円以上しました。

続く・・・・・








グレッチ

思い切ってドラムセットを注文しました!
どれにしようか迷いましたが、グレッチのドラムに決めました。
グレッチUSAは、受注生産です。
ドラム自体が届くのは、まだ先ですが、スタンドケースだけが届きました。

DSCF1232

中身はまだなく、ケースだけ届きました。
シンバルスタンド、ハイハットスタンド、バスタムのスタンドなどを入れますので、ケース3個です。
早速、ケースを開けたら・・・・・・
ブチッ!
えっ?

DSCF1233

ファスナーの取っ手が取れました・・・・・
がっくり。
先が思いやられる。



続きを読む
ギャラリー
  • チュナーとミュートジェル
  • チュナーとミュートジェル
  • チュナーとミュートジェル
  • チュナーとミュートジェル
  • ウズメのギターが・・・
  • ウズメのギターが・・・
  • ウズメのギターが・・・
  • 友人のライブ
  • 友人のライブ