ロックバンド「火花」オフィシャルブログ

この世の中おかしい、今のままじゃ駄目になる。そんな想いが、俺達を音楽に引き戻した。何時しか忘れていた楽器を手に取り、俺達は戻ってきた。 少年の魂を持って。恐れることなく、何でも出来ると信じていたあの頃の少年に戻って。 ヒーローは何時だって同じ。人知れず、普通の人間が変身し、3K、きつい、汚い、給料安い(無償)で強敵に向かっていくのだ。俺達は楽器を武器に変身した。音楽を通じて、人の魂に触れ、心を動かし、ムーブメントを引き起こすバンド、それが火花だ。火花を応援してくれる火種は、やがて大きなムーブメントとなり、大きな火花になっていく。そろそろ良いかい?導火線に火をつけるぜ!

2017年06月

六本木ライブ! その3

IMG_1108

ライブのスタート時間が迫ってきました。

しかし・・・・

お客さんは、ゼロ。
大丈夫かな・・・・


IMG_1110

一組目のライブが始まりました。
ソロです。

しかし・・・

お客さんがゼロ。
歌は、そこそこうまいのに・・・・・


IMG_1117

さあっ!
火花のライブです。

お客さんだんだんやってきました。
よかった・・・・

ウズメが準備をしています。


IMG_1120

おっ!
タンクトップ!!
やる気満々のウズメ。


IMG_1118

スタンバイのヤス。
今日もライブ、盛り上がろうぜ!


IMG_1119

うん? 何に?

リハーサルの時は、気が付かなかったけど・・・

げっ!
スネアに血が・・・・・
いやな予感・・・・


19399269_1401221853260813_395088967136270020_n

「行くぜ!」
ウズメの掛け声で、ライブがスタート!
火花のロックンロールショー!!
まずまずのスタート。

そして、2曲目。
そこに悲劇が・・・・
ウズメのギターの弦が切れたのだ。
「MCよろしく!」と言って、楽屋に弦を取りかえに行ってしまった。


IMG_1124

取り残されたヤスと私。
どうしよう・・・・・
この沈黙。

ヤスは、MCをしないようだし・・・・

俺?
気の利いたMCはできないよ・・・・
人の前でしゃべるのは、大の苦手。
だから、無理して何かしゃべっても、逆に盛り下げてしまう。

どうしよう・・・・
時間だけがたっていく。

お客さんが、じっとこちらを見ている。

沈黙の5分30秒。
魔の5分30秒。

弦は切れることはある。
プロだったら、替えのギターをもってきている。
プロだったら、弦が切れてもライブを中断しない。
でも、アマだから、中断していいわけではない。
お客さんはお金を払っている以上、プロもアマも関係なく、
お客さんが楽しんでくれるライブをしなくてはいけない。

トラブルに何も対処できなかったのが悲劇である。
気の利いたMCを日ごろから、練習するべきだった。
でも、やっぱりウズメのようなMCはできないよな・・・
今後、弦が切れたらどうしよう・・・

IMG_1125

急いで戻ってきたウズメ。
予備の弦がなく、1組目の人のギターを借りてきたらしい。

ライブ再スタート。
いつも使っているギターでないので、いつもの調子がでないようだ。
MCでは・・・
「ギターを貸すと言うことは、自分の奥さんを貸すということで・・・・
人の奥さんで緊張して・・・・」
とか言っていたが、あとで、
「ギターのストラップがはずれたので、
人のギターを落としてはいけないと気になって調子がでなかった。」
と言っていた。



IMG_1128

そして、またのトラブル。
ウズメのギターの音がでなくなって、また曲を中断。

今回のライブは、本当にお客さんに申し訳ない。
すみません。
お金を払ってみてもらうレベルではないライブでした。

反省の多いライブで、今後の課題です。


19400089_1401221883260810_1039217392926417469_n

ライブが終わったあとの打ち上げです。
今回も多くの方が来てくれてありがとうございます。
音楽を通して、仲間が増える感じで、うれしいです。
本当にありがとうございました!
感謝です。



19275016_1401221903260808_4758031834303024021_n

もっといいライブをしたい。
今回のライブを反省して、課題を克服して、いいライブをしたい。
多くの方に喜んでもらえるライブをしたい。

でも、気の利いたMCはできないよな・・・・
どうしよう・・・・


次のライブは、
7月8日。
新大久保にある水族館というライブハウス。
http://naks.biz/suizokukan/

よろしくお願いします!

六本木ライブ! その2

IMG_1099

今回のライブは、3組の出演。
火花は2番目です。

持ってきたツインペダルとスプラッシュシンバルとカウベルをセット。
お店のスタッフが、マイクをセットして、セッティング終了。
ドラム一つ一つにマイクがついています。
ライブハウスでは、ドラムは生の音のことが多いのですが、
クラブEDGEは、広いので、ドラムの音をマイクをとおして、スピーカから出します。


IMG_1098


私のドラムは、パワー派ではありません。
でも、今回はマイクで音をひろいますので、
迫力ある音が期待できます。
楽しみ・・・・

でも、ライブでは悲劇が・・・・・


IMG_1100

おっ!
楽屋がある!!
本格的です。

ウズメは、仕事で、リハーサルが来れないということで、
ヤスと二人でのリハーサル。
ウズメがリハーサルをしていれば・・・・・
あの悲劇は起こらなかったかも・・・・・


IMG_1102

リハーサルが終わり、ライブまで時間があるので、
腹ごしらえ。
久しぶりの更科本店に行きました。


IMG_1103

おそばがくるまで、この前のスタジオでの音源を聞いてチェック。
前回のリハーサルで変更したことがいくつもあり、不安材料がいくつも。
ヤスと入念にチェック。
でも、この努力もあの悲劇で・・・・


IMG_1104

いつもは、健康を考えて、油ものは食べませんが、
パワーをつけるために、海老の天ぷらです。
コシのあるそばで、おいしかった!


IMG_1106

ライブまで、時間があります。
ヤスと二人で、最終打ち合わせ。


IMG_1107

時間があるので、もう1枚、パチ!
この時は、あの悲劇が起こるなんて考えもしなかった・・・・・


続く・・・・

けど、あの悲劇で、ブログを書くことに気分がのらない・・・・
続きは、明日以降にしようっと。














六本木ライブ!

IMG_1079

六本木に着きました。
久しぶりの六本木です。
大学生の時は、よく遊びに来たな・・・・


IMG_1080

六本木の交差点前。
昔は、ここにはアマンドがあって、よくアマンド前で待ち合わせしたな・・・

そう大学1年生の夏。
白浜で知り合った子、電話番号を教えてくれなかったけど、ここで会う約束して・・・
初めてできた彼女の話、懐かしい・・・と勝手に思い出にひたっています。


IMG_1083

六本木の街を歩きます。
昼間の六本木は、活気がなく、なんか、さびしい感じです。


IMG_1087

確かのこの辺に、フライデーがあって、よく遊びに来ました。
今はもう、当時とはがらりと変わって、どこにあったのやら・・・・


IMG_1086

ハードロックカフェは、昔からあったかな。
確か、でっかいゴリラが壁にあったような・・・・今はもうありませんでした。


IMG_1088

雨の六本木をテクテク歩きます。
今日のライブハウス「クラブEDGE」があるビルまで来ました。


IMG_1089

階段を降ります。


IMG_1090

また階段を下りて、地下2階です。


IMG_1091

「クラブEDGE」です。


IMG_1092

入口は、なんか洞窟のような・・・


IMG_1094

うおっ!
結構、広い!!

お客さん、何人来るかな・・・・
急に心配になってきました。


IMG_1097

今日は、3組の出演で、2番目の出番です。
ドラムを使うのは、火花だけということで、ゆっくりドラムのセッティングをしました。


続く・・・・・・・














空はこんなに青いのに

IMG_2785

Facebookに、このブログのことを投稿したら、すごいアクセス数になりました。
見てくれて、ありがとうございます。
感謝です。

このブログは、ドラムのマサがいつも投稿しています。
アクセス数が伸びたことをウズメに言ったら、曲の紹介でもしようよ。
ということで・・・・・

火花の楽曲は、すべて、ウズメの作詞・作曲です。
その中で、詩のような歌詞を紹介します。



空はこんなに青いのに

作詞・作曲 アメノウズメ 

言葉で埋めて 心の隙間を

涙を乗り越えた強い眼差しで

失くしたかけらなのに 

何時までも手放せずに

失くした同じものを 

何時までも探している

空はこんなに青いのに

 

笑いで邪魔して こみ上げる思いを

静かにならないで 昔が戻るから

忘れた筈なのに

心は囚われて

一人でいたいのに

一人は寂しくて

空はこんなに青いのに



ウズメからのコメントです。

人の幸せは、今感じる喜びの気持ち。
人の悲しみは、その喜びを失った気持ち。
幸せが強かった人程、悲しみ、苦しみが強い。

人は上昇志向の強い生き物で、喜びを増やせ続けなければ、苦しみ、悲しみにも囚われる。

一生笑ってられる人間は、一時の喜びを感謝出来る人間だけ。
そんな風に生きられたらと思う歌。


6月21日のライブに向けて


IMG_1008

蒲田駅の東口で降りて、歩きます。


IMG_1010

飲み屋街を歩きます。
呼び込みのお兄さんたちを完全無視して、通り抜けます。


IMG_1011

1階に美容院があるビル。
この地下1階が、いつも行くスタジオです。


IMG_1016

階段で、地下1階へ。



IMG_1017

ここのスタッフの対応は、いいですね。

スタジオのスタッフって、バンドマンやロッカーが多いのか、
どうもコミュニケーションがうまくできない人が多くて・・・
前に行っていた蒲田のスタジオでは、返事をしないので、まるで宇宙人と話しているようでした。


IMG_1018

チューニングをしているウズメ。

そういえば、この前のライブで、チューニングしている時にMCで、
「チューニングは、チュウーの進行形・・・・・・」とかなんか言ってましたね。


IMG_1020

さあっ!
ライブに向けてリハーサルです。
いつもライブのもち時間は30分ですが、次のライブは1時間。
気合?がはいります。


IMG_1021

ツインペダル、スプラッシュシンバル、カウベルをつけて今のところのフル仕様です。
これに自分のスネアをつけたら、最高なんですが、あまりにも重すぎて運べません。


IMG_1022

いつもライブ前に、ヤスが「この曲はやめようよ!」と没になる曲。
ウズメは、この曲が好きで、今回のリハーサルで、再挑戦。

ウズメとヤスが、曲に仕上がりで、意見の食い違いか・・・


IMG_1025

演奏しては、話して、曲を仕上げていきますが、この曲は難航しています。
時間がかかりそうなので、私は
スティングのコンサートでゲットしたTシャツで、
記念撮影。


IMG_1026

リハーサルが終わり、夜の街へ。


IMG_1027

ウズメが写真を撮りましたが、
「ロッカーはピースはしないよ!」
ということで、もう1枚。


IMG_1029

これで、いいですか?


IMG_1031

いつもの居酒屋さんへ。


IMG_1033

乾杯!
ウズメは、小麦を食べませんので、日本酒で。
練習のあとのビールは、おいいしい。

次のライブは・・・

IMG_0880

6月21日(水) 20時
六本木にあるクラブEDGE

http://www.club-edge.net/top.html

よろしくお願いします!
ご来場お待ちしております!!





ギャラリー
  • シンバルケース
  • シンバルケース
  • シンバルケース
  • シンバルケース
  • MAKIさんから
  • 12月8日のイベント
  • 火種ちゃんより
  • 火種ちゃんより
  • 火種ちゃんより