ロックバンド「火花」オフィシャルブログ

この世の中おかしい、今のままじゃ駄目になる。そんな想いが、俺達を音楽に引き戻した。何時しか忘れていた楽器を手に取り、俺達は戻ってきた。 少年の魂を持って。恐れることなく、何でも出来ると信じていたあの頃の少年に戻って。 ヒーローは何時だって同じ。人知れず、普通の人間が変身し、3K、きつい、汚い、給料安い(無償)で強敵に向かっていくのだ。俺達は楽器を武器に変身した。音楽を通じて、人の魂に触れ、心を動かし、ムーブメントを引き起こすバンド、それが火花だ。火花を応援してくれる火種は、やがて大きなムーブメントとなり、大きな火花になっていく。そろそろ良いかい?導火線に火をつけるぜ!

2016年02月

真夜中のスタジオ

ドラム

家族が寝沈んだ頃。
スティックを持って、家の近くのスタジオに向かう。

深夜のスタジオには、個人練習をしている人が結構いる。
やはり俺と同じドラマーが多い。
家ではドラムはうるさくて叩けないからな。

クラシック系も多い。
ウッドベースやバイオリン。

トランペットもいる。

この前は、三味線もいた。

みんなきっとプロを目指して、練習をしている。
いろんな夢を持って・・・・




夢を追うか、あきらめるか。



ある企業が実施した「日本人の夢調査」によると、新成人の85%が夢を持っているそうです。
しかし、30代になると夢を持っている人は、74%へと下落するのだそうです。
そして、夢をあきらめ始める年齢が24歳。
その理由は「才能の限界を感じたから」。

 

中学3年から、始めたドラム。

ハードロックが大好きで、バンドを組み、勉強はほとんどしないで、ドラムに明け暮れていた。

高校3年生の文化祭。

同学年にめちゃくちゃドラムがうまいやつがいた。

あいつのバンドはとりで、俺のバンドは前座の前座。

あいつのドラムテクニックを実際にみて、自分の才能のなさを感じた。

プロになることをあきらめた瞬間だった。

あいつは、プロになり、有名なバンドのドラムとして活躍した。

俺は、文化祭が終わってから、猛勉強した。

そして、第一志望の大学にはいった。

夢をあきらめたから、今の俺がある。

あのまま、大学に行かずにプロのドラマーを目指していたら、今はどうなっていることだろう。

しかし、また同じ夢を追っている。

それも人生の折り返し点で、高校の時の夢を追う。

アメノウズメ塾ゲリラライブ&覚醒ライブのお知らせ

3月10日に アメノウズメ塾ゲリラライブ&覚醒ライブ開催。是非来て欲しい。

ニュースなんか生活に関係ないと思う人がいるけど、その無関心が社会を悪化させているんだ。
巡り巡って、病気にさせられたり、税金と言う美名の下、搾取され、思考力のない奴隷にさせられてる。
自分がロック歌手だから、格好つけて反逆的に言っているんじゃない。寧ろ、言いたいメッセージがあるから、音楽でメッセンジャーになろうと思ったんだ。

TPPなんて関係ない、集団的自衛権なんて遠い話、ワクチンは打っておけば安心、、、調べる事もなく、疑いもしないから、皆騙される。
このままの日本で、このままの世界で大丈夫なのか!< br> 子供達を守れる?
今とても危ない状態だって何人の人間が気付いているのか、、、
是非社会に目を向けるきっかけに来て欲しい。。
寿命に、家族の健康に、豊かさに繋がるヒントになる覚醒が始まる筈だから。

多くの人が知らないISISの正体なんかも暴き、退屈はしないと思う。
世界を正す運動に是非お力をお貸して欲しい。
一人でも多くの人達が知識を共有し、覚醒出来る樣、友達、家族を誘って来て呉れたら嬉しい。
下手なSF映画やホラー映画よりショッキングで、ラブストーリーより愛を届けるつもり。
ライブ後は語り合う時間もあると思う。

http://mameromantic.com/?p=41181

火花散らします!アメノウズメ
ギャラリー
  • シンバルケース
  • シンバルケース
  • シンバルケース
  • シンバルケース
  • MAKIさんから
  • 12月8日のイベント
  • 火種ちゃんより
  • 火種ちゃんより
  • 火種ちゃんより